金 美賢(キム・ミヒョン)が、12アンダーで悲願の優勝!初代チャンピオンに!

プロ情報 2006/05/01

Ginn Clubs & Resorts Open
70,66,69,71=276(-12)  優勝賞金:US$375,000

HONMA契約の金 美賢プロが、2日目に単独首位に立ち、最終日はカリーウェブとロレーナ・オチョアの猛追撃で一度は首位に並ばれたものの、安定したショットで、今シーズン好調の強豪2人を見事にかわし、実力を見せつけての優勝。
勝負どころとなった17番、508ヤードのPAR5で、下り傾斜にのせたビッグドライブの後、ARMRQシャフト装着のBERES TW911 7番ウッドで見事にツーオンに成功。
「このクラブは最高です!!私はこの7番ウッドが大好き!」
今シーズンから始まった新しい高額賞金の大会の初代チャンピオンとなった。
2002年以来の6回目のUSLPGAツアー優勝となる、今回の優勝に、「ここ3,4年優勝していなかったので、とてもナーバスになっていました。もし今日勝てなかったら私はもう勝てないのではないかと思っていました。この優勝は私にとって大きなものになります。」とキュートな笑顔でコメントを残しました。

ニュース・リリース一覧へ戻る