HONMAHP Putterパター

HONMA HP Putter パター:豊富なフィッティングデータから導き出した最適な転がりを生む7モデル

テクノロジー

開発チームとフィッティングチームの共同研究から生まれたヘッド形状に合わせたスペック

HONMA HP PUTTER:アルミ+樹脂

ストローク軌道

ストローク軌道

ボールを置く位置でインパクト時のロフトが変わる。また、オフセットの違いにより最適なボール位置がある。

ストローク軌道 ※イメージ

ロフト:1°

ロフト:2°

ロフト:3°

HP2002 HP2005 HP2003 HP2006 HP2001 HP2007 HP2008
フォローのイメージが強く、絶対にひっかけたくないタイプ。 やや左目で構えやすく、ひっかけがないイメージ。 オフセットが大きいためつかまる位置に構えやすく、その位置で最適なロフト。

プロ好み!新TPUフェースで弾き感のあるインパクト


ページTOPへ戻る

グリップ

HONMA HP PUTTER
名称 HONMAパター R58 白
カラー 黒(ロゴ 白)
素材 ラバー
重量(g) 70

ページTOPへ戻る

スペック・価格 HP Putter

ヘッド素材 SUS630(ボディ) + TPU(フェース)
ヘッド製法 鋳造(ボディ)
仕上げ 黒ニッケル+塗装
シャフト HP-D7N RIP-D7N-HG17 PHP-D7N
モデル HP-2001 HP-2002 HP-2003 HP-2005 HP-2006 HP-2007 HP-2008
ライ角(°) 70※ 70 70 69 71 71 71
ロフト(°) 3※ 1 2 1 2 3 3
長さ(インチ) 34 34 33 33 34 34 34
総重量(g) 542 544 543 561 546 548 545
価格 25,000円(+税)
※調角可能
原産国:日本

ページTOPへ戻る

ラインナップ

最適な転がりを生む7モデル

HP-2001:写真 HP-2002:写真

HP-2001

※ロフト角、ライ角調整対応モデル

HP-2002

ブレード型クランクネック

ブレード型ショートスラントネック

フェースの開閉をコントロールしストロークの幅で距離を打ち分けたいゴルファーへ。
右足よりにセットするゴルファー向け。

フェースの開閉をコントロールしストロークの幅で距離を打ち分けたいゴルファーへ。
左足よりにセットするゴルファー向け。

HP-2003:写真 HP-2005:写真

HP-2003

HP-2005

L字マレット

マレット(センターシャフト)

フェースの開閉をコントロールし、インパクトの強弱で距離を打ち分けたいゴルファーへ。
引っかけにくく、操作性も向上。アイアンからの流れを重視。

真っすぐ引いて真っすぐストロークしたいゴルファーへ。
目標に対しスクエアな感覚でよりストレート軌道のストロークがしやすい。

HP-2006:写真 HP-2007:写真

HP-2006

HP-2007

マレット(ワンベント)

マレット(ツーベント)

ネオマレットではテークバックがしづらく、ピン型では方向性・打点が安定しないゴルファーへ。
左に引っかけたくないゴルファーへ。

ネオマレットではテークバックがしづらく、ピン型では方向性・打点が安定しないゴルファーへ。
右へのプッシュを嫌うゴルファーへ。

HP-2008:写真

HP-2008

ネオマレット(ツーベント)

方向性・打点が安定しない、ショートパットが苦手なゴルファーへ。
大きな慣性モーメントで方向性が安定。