Be ZEAL535 デビューキャンペーン

Be ZEAL535ドライバー

性能を五感で感じることができる「トータルバランス設計」

2017.12.Debut!

テクノロジー

進化1

GROOVE POWER AREAで飛距離性能がアップ

変形形状のスリット

オフセンターヒットでも飛距離ロス・方向性のブレを抑える!オフセンターヒット時のボールがセンターに戻ってくる効果が得られる。

■センター部
溝を浅く狭く
→剛性を確保
■トウ側&ヒール側
溝を広く深くする
→反発アップ

フェースの反発エリア拡大

GROOVE POWER AREAをクラウン寄り限界まで配置することで、反発エリアが拡大。(前モデル比105%)
反発エリアの拡大は、アマチュアに多い打点の散らばりによる“飛距離ロス” と “不安定な方向性” を大きく改善させる!
※特にヒール側でのミスヒットは、スピン量が抑えられ、吹け上がることなく飛距離アップ。


フェース反発力のアップ

GROOVE POWER AREA の採用により、トウ側 / ヒール側それぞれ15㎜の打点位置の反発係数がアップ。
オフセンターヒット時の飛距離ロスを低減 ⇒ 飛距離アップ!

スイートスポットを中心に5mm打点をずらしてCT測定 反発係数のダウン比率


進化2

さらなる低重心化で高打出し&低スピン

HONMAのヘッド形状へのこだわり

ただ大きいだけでなく、大きさの中にシャープ感と力強さを表現。
アドレス時の見た目のやさしさ・安心感をさらに高め、スムーズなスイングを可能にした形状は、高弾道で飛距離アップ効果を生む。


進化3

重心アングルが増えて楽につかまる

ヘッドのつかまりを重視

ソールのヒール寄りに7gのウエイトビスを装着することにより、重心アングルを大きくし、つかまりを重視した設計。これにより、見た目が美しいストレートフェースでもしっかりと球をつかまえられる。

大きな重心アングル → 球が楽につかまる

ウェイトビス 7g
(交換不可)
大きな重心アングル
(重心角25°)

Be ZEALのために開発されたVIZARD

プロを満足させた開発力を、アマチュアゴルファーのポテンシャルを最大限に引き出すためにつぎ込んだシャフト

”効率よく”パワーをボールに伝えるための設計技術

進化1

ヘッドスピード
アップ

前モデルに比べて5mm先調子、9mm手元重心化したことで、ヘッドスピードがアップ。

進化2

高弾道

手元の剛性をアップし、アベレージゴルファーとってタイミングが取りやすい設計。高弾道が得られる。

進化3

パワーロスの
さらなる軽減!

東レ製炭素繊維プリプレグ「制振材」の採用により、ミスヒット時のパワーロスが最小限に抑えられる。

EPT-Tech(Efficient Power Transmission Technology)

炭素繊維TORAYCA®プリプレグ数百種類の中から「制振材」を含めた材料を選出。さらに、本間ゴルフでの、具現化とテスト~推敲を重ねた 結果、データとフィーリングを融合した幅広いアマチュアゴルファーの ポテンシャルを最大限に引き出すことができるシャフトが完成した。

※「TORAYCA®」は東レ株式会社の登録商標です。

ページTOPへ戻る

スペック・価格 Be ZEAL 535

ヘッド素材/製法 Ti811軽比重チタン / 鋳造
フェース素材/製法 Ti6-4チタン / 圧延
ロフト(°) 9.5 10.5
ライ角(°) 59.5
ヘッド体積(cm3) 460
長さ(インチ) 45.75
バランス・
総重量(g)
VIZARD for Be ZEAL R D1・292
SR D2・295
S D2・296
   
価格 VIZARD for Be ZEAL 70,000円(+税)
日本製

ページTOPへ戻る

シャフト VIZARD for Be ZEAL

VIZARD for Be ZEAL

素材 カーボン + 制振材
調子 先中調子
フレックス R,SR,S
番手 1W
重量(g) R 48.0
SR 49.5
S 51.0
トルク(°) R 5.80
SR 5.70
S 5.60
振動数(cpm) R 228
SR 236
S 244
※データはシャフト単体の場合

ページTOPへ戻る

試打レンタル

TW727、Be ZEALをお試しになりたい方

ツアープロがそのまま使える性能、機能を備えたTOUR WORLD 737や、飛びとやさしさのスタンダードブランドBe ZEALのレンタルはこちら!

お申し込みはコチラから

試打会情報

試打会で製品を試したい方

HONMAの製品は全国のゴルフ場・ゴルフ練習場で試打が行なえます。
さらなる進化を体感してください。

お近くの試打会場はコチラから